新型コロナウイルス感染症 感染者・濃厚接触者となった場合の養成参加について

新型コロナウイルス感染症の感染者の講習参加について、有症状者の場合、発症日から7日間経過し、かつ、症状軽快後24時間経過した場合、8日目から参加を許可いたします。無症状者の場合、検体採取日から7日間経過した場合、8日目から参加を許可いたします。なお、5日目の検査キットによる検査で陰性を確認した場合には、6日目からご参加いただけます。(有症状者の場合10日間経過、無症状者の場合7日間経過するまでは、感染リスクが残存することから、検温など自身による健康状態の確認やマスク着用等、自主的な感性予防の徹底をお願いいたします。)

新型コロナウイルス感染症の濃厚接触者の講習参加について、陽性者の感染可能期間内に陽性者と接触した日を0日として翌日から5日間を経過後(6日目)から、参加を許可いたします。最終接触から2日目及び3日目に抗原定性検査キットを用いた検査で陰性を確認した場合、3日目から参加していただけます。