PHI Pilates Reformer Ⅱ Instructor Course
リフォーマー Ⅱ インストラクター養成コース

リフォーマー Ⅱ インストラクターコースとは

Reformer Ⅱ コースは、Reformer Ⅰ の応用で、より繊細な、よりパワフルなマシンピラティスの指導方法を学びます。負荷が強くても弱くてもPHI Pilates ならではの効果的な運動療法という側面はそのままです。

開催日程のご案内

開催日開催地講師定員・お申し込み
2022年
12月10日(土)
12月11日(日)
大阪・南森町
(PHI Pilates Japan HEADQUARTERS)
亜弥
(PHI Pilates Japan Chief Technical Officer)
お申し込み開始は8月1日22:00から

1日目 11:00 ~ 19:00
2日目 10:00 ~ 18:00

新規12名 (最低催行4名)
新規受講お申し込みはこちら

再受講キャンセル待ち

注意事項

  • オンライン受講は行っていません。
  • PHI Pilates 認定 リフォーマーⅠインストラクターとして合格・修了している方が対象です。
  • 開催初日の1週間前までに、フォームよりお申し込みください。それ以降のお申し込みはPHI Pilates Japan 本部までお問い合わせください。
  • 特に備考欄に記載がない場合、通常の受講時間は 10:00 ~ 18:00 (休憩約1時間を含む)です。

受講資格 : リフォーマー Ⅰ インストラクター

PHI Pilates 認定 リフォーマー Ⅰ インストラクターコースを修了されていない方は受講できません。

コース内容

- 実技講習 2日間

リフォーマーというイクイップメントを用いたコースです。リフォーマー Ⅰ/Ⅱ/Ⅲ それぞれ2日間、トータル6日間という研修期間が物語っているように、リフォーマー1つあればとてつもない数のエクササイズを行うことができます。
スプリングの力を利用したキャリッジという台に乗って行うエクササイズが主で、コア強化のエクササイズはもちろん、肩関節のリハビリテーションや繊細な股関節のコントロール、全身の協調性を高めるフローを意識したエクササイズ、さらには、様々な感覚受容器にアプローチできるような活用法などなど、幅広いクライアントに適切な運動療法としてアプローチできる実技を学びます。

受講料

  • 231,000円 (税込)

インストラクター資格の取得

コースを受講するとインストラクター資格が授与され、修了できます。

インストラクター資格の継続

リフォーマー Ⅱ インストラクターコースを新規受講するとインストラクター資格を継続するための、カテゴリーA-2の 6 CEUを取得できます。再受講でもCEUを取得できます。詳しくは資格更新制度(CEU制度)をご確認ください。

Reformer Ⅱ インストラクター資格を取得したら

以下のようなインストラクターコースを受講できます。

Reformer Ⅱ インストラクターが活躍できる場

2006年にPHI Pilates Japan として発足以降、パーソナルトレーナー、アスレチックトレーナー、フィットネスインストラクターやボディーワーカーそして理学療法士や柔道整復師、針灸師等の医療従事者など、700名以上のPHI Pilates Mat インストラクターが全国各地で活動しています。

  • ピラティススタジオ
  • 接骨院・鍼灸院
  • 医療機関(病院・クリニック・リハビリテーション施設など)
  • フィットネスジム・ヨガスタジオ
  • 団体(プロチーム・実業団・法人企業など)
  • フリー(個人など)

PHI Pilates インストラクターコース