試験内容

PHI Pilates 公認 マット Ⅰ/Ⅱ インストラクターとして重要なのは、実際にエクササイズを行うことだけでなく、より効果的なエクササイズを見極め、医科学的根拠に基づき、クライアントに指導するオーダーメイド式運動処方を行えることです。

認定試験では受講者の中でパートナーを決め、PHI Pilates Japanが公認した試験官の前で実技指導を行い、その内容が評価されます。また、エクササイズの効果や修正法、姿勢や機能解剖学などについての口頭試問も行います。

試験日・試験会場

受講初日に、講師と相談の上、決定いたします。
試験会場が講習会場と大きく異なる場合、「開催日程・場所」にご案内していますのでご確認ください。

認定試験の結果

認定試験を実施後、2週間以内に結果をメールにてご案内いたします。

合格者には認定書を交付

認定試験合格者には3か月以内に、PHI Pilates(アメリカ・ピッツバーグ市)から電子データにて認定証が届きます。

インストラクター資格の継続について

マット Ⅰ/Ⅱ インストラクター資格を継続するために、資格更新制度(CEU制度)をご確認ください。

不合格者の再試験について

不合格の方は、1年以内に限り再試験を受けることができます。
実技試験 再試験料 5,000円(税別)

PHI Pilates インストラクターコース

PHI Pilates 養成コース